2009年04月01日

ハグの真価


0321.jpg


少し前の満月。
あまりにもまんまる黄色で、きれいだったのでカメラのシャッターを押してしまいました。
母親はよく太陽に例えられますが、女性を象徴するのはやっぱり月だな〜、
なんて思います。

前置きはさておき。

ちょっと前、友人に誘われて、”マザーズセミナー”というセミナーに通っていたのです。
文字通り、母親としての正しいあり方を学ぶセミナーです。
週1回あって、計4回のプログラム。

セミナーとはいえ、講演をえんえんと聞くというものではなく、同じ母親である
先輩の女性、後輩の女性が、同じ目線でテーマに沿って話しあったり、考えあったり
という、参加型のセミナーでした。

話し合うテーマは、今までの人生を振り返ったり、母親とのかかわりを思い返したり。
そういった個人的な体験を話すということは、いやがおうにも自分を見つめなおす
ことにもなり、自分の心の奥深く、ふたをしてしまっていた部分を探っていかざるを
得ませんでした。

周りの参加者の方も、自らの体験、思いをびっくりするくらいさらけ出して話を
されるのです。
ムムム、これは真剣に取り組まないと・・・
自分の心の中の暗い階段を、一歩一歩下っていって、地底部分にあるものを
掘り出してくる感じ。

そんな作業は、思った以上にハード。
精神的にとてもツカレルのですね。
初回は、終わったとたんグッタリなのでした。

で、セミナーは4回あって、最終的には”正しい母親のあり方”を学べるところ
まで到達するはずだったのに、体調不良のため後半2回を欠席してしまい
一番重要なところを逃してしまった私。
結局、2回しか参加できませんでした^^;

でも、2回目のときに不思議なくらい心の癒しを受けた、衝撃的なプログラムを
体験したのです。

それは、ハグの効果を体験するというプログラム。
とにかく、会場中の女性たちと次々にハグを交わすというものでした。

「ハグなら子供と毎日のようにしているし、いまさら何を感じろと?」
と、思っていた私。

ところがハグを開始した途端、なぜか滂沱の涙。
とめどなく熱くあふれる涙というのは、まさにこのこと!

友人や初対面の人の目の前で涙を流すなんて恥ずかしい!という気持ちも
ふっとんでしまってたくらい、涙を止めることなんてできませんでした。

それよりも、ハグしてくれた方にとにかく感謝の気持ちでいっぱいになって、
ハグを終えるたびに、
「ありがとうございました」
という言葉がこぼれたのでした。

『今日、すばらしい歌を聴かせてくれてありがとう』(ステージで歌を披露してくれた女性に)
『このセミナーに誘ってくれてありがとう』(友人に)
『今日、私に会ってくれてありがとう』(参加者の女性に)

誰かとハグを交わすたびに、心の中は感謝の思いにあふれました。

そして、ハグプログラムを終えた頃には、不思議と心が癒され、満ち足りた気持ちで
いたのでした。

・・・で、後になって、どうしてこんなに涙が出たんだろうと振り返ってみると
ハグしてもらったのは、きっと私の中の”子供の私”だったんだろうな、と思うのです。

子供の頃の私は、母親にこうやってハグしてもらいたかった。
”大好きだよ”と伝えてほしかったんだな・・・って気づいたのです。

私の母親はとくに愛情深くなかった、というわけではありません。
服や小物を作ってくれたりもしたし、
喘息持ちで病院通いが常だった私をいつも辛抱強く看病してくれたし、
おいしい手料理やお弁当もせっせと作ってくれたし・・・
しつけは厳しかったけど、十分すぎるくらい立派な母親でした。
でも、言葉や態度での愛情表現はほとんどしない人だったなあと、
振り返ってみて思うのです。

でも、”子供の私”は母親からのはっきりとした”大好き”の言葉や態度が
欲しかったんだなあって、わかったのです。
”子供の私”は、そういうものを求めていた。
だから、セミナーのときのハグで、その思いが癒されたんだなあって。

手作りの服や、おいしいお料理よりも、「大好きだよ」という言葉の方が
ずっとちゃんと愛情が伝わるんだと思う。

しつけが完璧じゃなくたって、
家事が上手じゃなくたって、
教育にお金かけれなくたって、
たいしたことないんじゃないかな。
子供に”大好き”って思いがちゃんと伝わってれば、育児は大丈夫なんじゃないかな。

そう思わせてくれた体験でした。

ハグの真価。


それは、子供のときの自分に立ち返ることでわかったこと。

ハグは”大好き”を伝えるための大切な儀式。

posted by りんず at 01:00| Comment(2) | 思うことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!貴重な体験をしたんやね☆
2、3年前に、道端で知らない人とハグするの流行ったよね。
きっと体験した人にしかわからない感覚なんやろなー。言葉では表せないんやろなー。
花見の時、みんなでハグしようよ(^^)
Posted by おぎおぎ at 2009年04月05日 20:38
>おぎおぎちゃん

そうなの!
自分のためにも今後の育児のためにも大事なことを教えてもらい、貴重な体験となりました。
それにしても、道端でハグするのが流行ったの?!
ハグが素晴らしいとはいえ、とてもじゃないけど見知らぬ人とはハグできないわ^^;
でも、ハグをしてもらうと、誰かにハグしたくなるんだよね。
ハグって伝染するものかもしれないわ^^
Posted by りんず at 2009年04月07日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。